top of page

『肩こり・腰痛』解消の一番の近道

更新日:2020年2月4日



もしあなたが、『くり返す肩こり』や『慢性的な腰痛』に悩まされているなら、それは悪い姿勢のせいかもしれません。


あなたは、こんな姿勢してませんか?

①ストレートネック

②アゴ上がり猫背

③巻き肩

これは代表的な3悪姿勢です。

しかし、そのデメリットは9つもあります!

つまり、あなたは姿勢が悪いせいで肩こりや腰痛以外にも “かなりの損” をしているかもしれません。


そんな、肩こり・腰痛を含めた損を解消する一番の近道は『姿勢が良くなる』ことです。


悪い姿勢(身体の歪み)が要因で起こる『9つのデメリット=損』

①肩こり・腰痛だけでなく

②呼吸が浅くなる

さらに

③疲れやすくなり

④仕事やスポーツのパフォーマンスが落ちたり

⑤フォームが安定せずトレーニングが無駄になったりもする

しかも

メンタル的にも不安定になり

⑥気持ちが落ち込んだり

⑦自信が無くなったり

⑧老けて見えたりする

​結果

あなたは

⑨カッコ悪くなる


​以上が9つのデメリットです。

当てはまるもの、気になるもの、はありましたか?


姿勢が良くなることで、これらのデメリットの解消が可能になります。


良い姿勢『5つのメリット』

①肩こり・腰痛が解消し

②気持ちも前向きになる

さらに

③仕事やスポーツの能力が向上し、

④自信が湧いてくる

結果

⑤カッコ良い人、キレイな人になります




大きく変わった症例

そんな変化が起きた例を1つ紹介します。

写真ⓐの男性の姿勢は、頭が前に出ており、典型的なストレートネックです。

こうなるには結構な時間がかかったと思われますが、自覚症状が現れたのは最近のことでした。


症状は頭がしびれる、首の痛み、頭痛、軽いめまい、不眠、手汗等。

首(頸椎)の歪み、それに伴う自律神経の乱れが要因の症状と思われました。


写真ⓑの3回目には、姿勢がかなり良くなり、見た目もカッコ良くなりました。

症状の大部分も解消し、笑顔が戻っていました。

※詳しくは関連記事3回目でここまで変わるとは思わなかった!をご覧ください



そうは言っても・・・

矯正に対して「痛い」「怖い」「胡散臭い」などのネガティブな感情があることも分かります。

私自身、元腰痛患者でしたので、

『痛くないのか?』

『本当に良くなるのか?』

『変な先生だったらどうする?』

といったことを考え、今は亡き師匠のお店に行くまで1ヶ月以上かかりました。


誰しも『恐怖心』や『失敗したくない』という思いがあります。

私も、あなたと同じように『気にはなるけど、でも…』と思っていました。


そんなあなたに言えることは『たぶん大丈夫』という言葉だけです。

正直、会ってみないと分からないし、やってみないと分からないです。

ただ、15年以上、カイロプラクター(治療家)として多くの人をみてきた経験上『たぶん、あなたの期待に応えることはできる』と言えます。


なので少しだけ勇気を出して、まずは連絡して下さい


参考までに、実際に来てくれた人たちの『』をご覧ください⇒こちら

そして、気になった方は【姿勢矯正体験会】へ参加もお勧めです。

詳しくは専用サイトをご覧ください⇒こちら

良ければシェアお願いします!

閲覧数:61回0件のコメント
bottom of page